Windows キーボードのテンキーが突然使えない時どうする?NumLockも押しもダメで成功した方法は?

windows キーボードのテンキーが突然使えない時の対処は?

windows10に限らず、他のwindowsのバージョンでも同様かと思いますが、ある日突然キーボードのテンキーが使えなくなりました。

最初は電池かと思い交換しても、テンキーにあるNum Lockのキーを一回ずつ何度か押して試し打ちしても全くダメで、他の手段も試してみましたがどれも効果がありませんでした。

ところが、ある方法で試したところ、これまでの苦労がうそみたいにうまくいき成功したのでびっくりしました。

Windows10 テンキーが動かない時、奇跡のようにうまくいった対処方法1択!

そのある方法を試すと一発で直った方法ですが

テンキーを元通りにするため、ダメだった方法と、うまくいった方法を下記に記載します。

このうまくテンキーが動いた方法は試す価値は十二分にあると思いますので、安心して順番に試してみてください。

もちろん、全部に当てはまることは断言できませんが、自身で色々やってみてうまくいかず困っていたところ、試してみると効果てきめんだった唯一の方法でした。

最初に確認してください、一度は試してみる必要がある手順を順番に!

最初にやってみてダメだった方法は次のようなものです。

1.テンキーのNum Lockを打鍵しても効果が無かった。例えば、そのままNum Lockを押す、また押してみる、押すごとに音はでるが、結局は数字が打ち込めなかった。(Fnキー押しながら同時にNum Lock押しても同じ)

2.Windowsメニュー→マウスポインター→マウスの追加設定→ポイントした時に非アクティブウインドウーをスクロールするをオフにの設定でもダメでした。

3.Windowsメニュー右クリック→デバイスマネージャー→キーボード展開する→HDキーボードデバイス(複数のキーボードがあれば個々に全部)右クリック→ドライバーの更新

これは、念のため更新していない可能性もあるのではとの可能性もゼロではないため、念のため更新しました。

いくつかある場合は全部更新しましたが結果は同じでした。

4.上記3番を試してもテンキーが動かない時は、上記3番でドライバーアンインストールをそれぞれ試し、再起動してテンキーが動作するかどうか。結果は変わらずでした。

5.マウス項目も試したもののうまくいかなかった。

以上試してもダメな場合は、これはキーボードに問題があるのではと思い、持っていた他のキーボードで試してみましたが、結果は変わらずテンキーの数字が打てません。

ただし、Ctrl+windowsキーを同時に押しながら、oキー(アルファベットのo)を同時に押すとソフトキーボードが表示されます、そこでテンキーを押したりしていくとうまくいったりしますが、この方法はおススメしません。なぜなら、本来のキーボードでの打鍵ではなく一過性の緊急の手段として利用する程度です。

そこで、うまくいった方法が下記のようになります。

テンキーがうまく動作して成功した方法は

1.windowsメニュー→設定→デバイス→左上にある検索窓にマウスと入力→すると下に項目の候補が出ます。その中ら、マウス機能をオンまたはオフにするを選択。(これが間違えない方法のため)

2.すると、マウスの項目にたどり着きます。(マウスの項目も複数あるため、文字を入力して検索するこの方法が一番わかりやすく、行きたい目的に到達できるため確実で、これが役に立ちました)

3.マウスをキーパッドで操作するの項目が見えると思いますが、その中で「テンキーを使用するためにマウスキー機能をオンにして、マウスポインターを移動する」がオンになっているのを確認。

4.【NumLockキーがオンの時に限り、マウスキー機能を使用する】をオフにする(チエックを外す)

この中で大事なことは、上記のチェックボックスにオンの状態になっていると思いますので、チエックが入っていたら、チエックを外します。ここが肝になります。

そうすればこれでテンキーが使える状態になる可能性は高くなります。というか、これまで全ての方法でダメだったのが、この方法でテンキーが使えるようになりました。(テンキーのNum Lockキーを押してから確かめてください)

いかがでしたか?これでテンキーが使えたのではないでしょうか。

自身は散々色々試してみてダメだったため、キーボードを交換しても同じ結果だったため、上記のようにした結果うまくいってテンキーが使用できたのです。うれしかった!

テンキーが突然使えなくなり、色々試した結果使えた唯一の方法 まとめ

実は、上記の方法の中以外に落とし穴があって、『マウス』の項目にたどり着くのにいくつかありますが、ここで違う項目のマウスを選んだ場合、テンキーの動作が変わらないものもありました。

他にもう一つの方法として、Windowsメニュー→設定→簡単操作→マウス(マウスポインターを選択してはダメです)

また、同様に、設定→デバイス→マウスを選択してはダメです。

このあたりで、違う項目を選ぶと設定が変わらず、テンキーにも変化がでなく効果が出ません。

これが失敗する原因です。

間違わずにマウス項目を選択するには、上記の方法か次の方法でも同じです。

Windowsメニュー→設定→簡単操作→マウスで上記のようにチエック項目を外しても、テンキー動作に有効になります。

以上のような方法で、テンキーの動作が働くようになります。

人によってはそれぞれの環境が違うため、絶対ではないかもしれませんが一度試してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください