iPadの写真をパソコンへの取り込みを超簡単にする方法とは!

iPadで撮った写真をパソコンに取り込みできない理由と解決法

iPadの写真をパソコンに取り込みできないことって無いですか?

自身は実際あってipad写真を取り込めませんでした。でも解決法は簡単。

安心してくださいね、順に理由と解決方法を見ていきましょう!

iPadで撮った写真をパソコンに取り込みできない理由と解決法とは?

自身が持っている第9世代のiPadで撮影した写真

windows10のパソコンに取り込もうとした時

取り込みができないことがありました。

iPadからPCに写真がとりこめない理由は

直接iPadの純正ケーブルを接続してないからです。

その取り込みできない時の解決法は

iPadに同梱されてきた純正ケーブルを

PCに直接接続すると

超簡単にipadで撮影した写真を取り込めます。

つまり、写真を取り込めなかった原因は

本来はiPadの純正ケーブルを

windows10に直接接続する直差しするわけですが

直接windows10に接続しないで

ハブ(USBメモリーなど複数差せる)をかませて接続すると

そうした写真を取り込めない現象になります。

これが原因です。

時には取り込むことができる時もありますが

写真を認識しないことが多く

iPadや写真を認識しないことが普通なため

ハブなど介在させないほうが絶対いいです。

そのハブにipadからハブに純正ケーブルを接続しても

ダメで時間の無駄になります。

上記のようにケーブルを接続すると

瞬時にPCにiPadと写真を認識して取り込む準備が整います。

iPadの写真を転送するのにitunesを使わない方法は?

いつもiPadの写真を転送するのにitunesを使わない方法で

写真を取り込んだり転送しています。

その理由は取り込み完了が簡単で早いからです。

これも上記の直差し純正ケーブルで同じようにしています。

これでPC側にケーブルを差し込むとPC側ではiPadを認識します。

デスクトップ上にあるipadのアイコンをダブルクリックすると

iPadに入っているフォルダーが見えるので

その中の最後のフォルダーをダブルクリックすると

色々な写真が入っているのが見えるので

その中から写真を選んでドラッグアンドドロップして移動すると

写真の取り込み・移動が完了します。

さらに便利にWindowsPCへ写真を取り込む方法とは?本来の使い方!

Windows10のPCでは、「フォト」の名前でアプリが標準でPCに搭載されています。

これも上記同様に純正ケーブルを指して

そのフォトを使って写真を取り込み移動します。

windowsのアプリからフォトをクリックすると開きます。

その右上にインポートがあるのでフォルダをして

選択したい写真を選んでインポートすると希望した写真が取り込めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください